☆ Into the Neotenyland ☆

⭐︎生命数秘術アリスカルディア研究生⭐︎ ♦️♣️夢と現実をハートで繋いでいく⭐︎ネオテニーランドのYUKIです♠️♥️😊✨

~ 天空に刻まれたサイン ~ 星の扉から見た2018年のテーマ:Great Intent


 

 

2018年・平成30年・戌年

 


新年あけましておめでとうございます🎍

 

2018年が、皆さまのたましいにとって

味わい深いよろこびの年でありますように・・・^^*

 
 
=====
 

2017年の大晦日は、

予定通りパートナーのご両親とお姉さまと

リラックスモードで過ごし、そのまま皆で年越し。

うちの家族と全然違う雰囲気が、また新鮮で

予定より随分長居しちゃいました^^☆
 

その後、満月(明日は2018年、最も大きな満月・いわゆるスーパームーン)

に近い、くっきり綺麗なお月様を見上げ、パートナーとふたりでドライブしつつ

初日の出を観に行きました。昨年に引き続き、快晴で。

おかげさまで気持ちの良い新年を迎えることができました☺️✨

 

 

昨年の5月末から始めたこのネオテニーランドのブログですが

自分の感じたこと・思考の整理に留まらず、未来においては

ネオテニー的、内骨格的な生き方をしていくひとたちを繋ぐような

そんな場になってくれるよう意図しております🍀

 

はてなには、とてもクオリティの高いブログが多く

日々の生活の中で参考にさせて頂いているブログも多いです。

(特に、ああ、作るの本当に好きなんだろうなぁ、という方の作ったお料理など。)

 

わたしのブログは、そういう意味では

一般向けに実用的な内容ではないかもしれませんが

引き続きマニアックに探究予定。

本年もネオテニーランドを、どうぞよろしくお願いいたします❄️


さてさて。2018年、最初の記事は…

 

星の扉からみた、2018年の人類の集合意識的なテーマと

宇宙時計にみる2018年・平成30年のテーマ

そして、1年のはじまりのスターゲート、です。

 

 

まずは、昨年のおさらい。

 

昨年のテーマは、Gate#132『Contact』でした。

 

  このブログのスターゲートに関する画像は、アプリ iStarGateと
 辻麻里子さんの著書『数字のメソッド スターゲートの解説』より。

 

f:id:neotenyx:20171112030351j:plain

f:id:neotenyx:20171112030441j:plain

 

 ひとりひとり違う、わたしたち。

 その重なることのない唯一の視座を大切にして

 自立した精神で人と関わって生きていく。



詳しくは、こちらの記事でどうぞ。

 


 

ちょっとドキッとするテーマだと思われた方も

いらっしゃるかもしれませんね。

 

皆さんにとって、2017年はどのような1年でしたか?

 

 

 

天空に刻まれたサイン

 

そして今年の、星の扉から見た人類の集合意識的なテーマは

こちら。

 

Gate#143  大いなる意思を感じ取る日 / Great Intent

 

f:id:neotenyx:20180101044946j:plain

f:id:neotenyx:20180101045150j:plainf:id:neotenyx:20180101045321j:plain

 


 

宇宙時計にみる2018年・平成30年のテーマ

 


図形18: 呼吸のように 
 with  ゼロポイント3Ⅾ

 

f:id:neotenyx:20180101050022j:plain

 

 

図形30: やすらぎ   with  ゼロポイント3Ⅾ

 

f:id:neotenyx:20180101050358j:plain

 

上記画像は、辻麻里子さんの著書『宇宙時計 図形が語る宇宙創造の物語』より。

 

 

1年のはじまりのスターゲート

 

 

これは、表記としては毎年同じですが

やはり年との組み合わせで、若干ニュアンスが変わってきます。

スターゲートを使い始めて、ちょうど10年経ちましたが

ニュアンスの違いは

毎年のスターゲートにみる人類のテーマだったり、

星の生命とのコミュニケーションや

毎年の31日の『Open the Star Gate』の螺旋、、、

それぞれの選択、新たな一歩とも関係があるのだと思います。

 

 

f:id:neotenyx:20180101051352j:plain

f:id:neotenyx:20180101051327j:plain

 

 

2018初日の出

 

初日の出ちょっと前~昇りきったあと。

水面に反射する色がきれいでした。

水鳥たちも、可愛らしかったな^^*

パートナーが撮ってくれた写真です。

 

f:id:neotenyx:20180101113412j:plain

f:id:neotenyx:20180101113512j:plain

f:id:neotenyx:20180101113547j:plain

f:id:neotenyx:20180101113618j:plain

 

 

2018年:超越を学ぶ

 

きのう、大晦日に書いたこちらの記事に

 

 


個人の仕事(セッション)と会社の仕事(高千穂)と書きましたが

今年で個人の仕事は、セラピスト11年目に突入。

 

今は、これまでのスタイルのセッションを続けながら

新たなかたちを模索していて

これまでわたしの正規セッションを受けたことがある方向けに

色んなパターンでモニターセッションさせて頂いているところ。

中長期モニター。まだ手探り、手探り、、の最中ですが

これも、わたしの4と7を育んでいくのではないかな。。

 

でも常に余白(外部が入ってくる余地)を設けておくつもりです。

 


そして先程、namiさんから届いていた

savepoint2018と、思し召しtarotを、改めて読み返していたところ。

 

きのう更新された2018年の周波数にも

やはり似たようなことが書かれておりました。

 

spaceopera13seed.hatenablog.com

 


そして 超越を学んでいく、ということ。。

1年後には、どんな自分でいるんだろう。

そのわたしは(あなたは)

何を、どのように超越していったんだろう。。

 

ここで、2018年のスターゲート的なテーマ

Great Intent、、自分の方向性、大いなる意思、天空に刻まれたサイン、

できるだけ、感じ取っていくように過ごしていくと、

それが超越していく方向なのかもしれません。

 

 

その『超越』にも繋がりますが、前回こちら↓の記事の後半に書いた


 


ヘキサチューブルを開くイメージに役立つ

あのヘキサチューブルイベントのヘッダー画像の動画

YouTubeには上げていないと思っていたけれど

一応、限定公開で観ることができるらしいので

パートナーに動画のリンクを教えてもらいました。

イメージの参考にもなるし、何より美しくて

不思議な雰囲気なので、よかったら是非ご覧ください⭐️

 

youtu.be

 

 一応、こちらにも昨日書いた文章の一部を置いておきますね。

 

=====

 

六角形を菱形3枚と観るか、立方体と観るか。

視覚正面ということは、立体視しないということ。

正面でつぶれた奥行きを、今ここ・中今に感じるということ。

 

そして以前も書いたように、やはりそこになにをみるか、なんです。

 

つまり…ヘキサチューブルを開く、とは

 

 六角形を立方体として観る ⇒ 3次元に閉じ込められる

 菱形3枚として観る ⇒

 3次元の上位に自分が出る・蜘蛛の巣を出る:盤上から出る

 

=====

 

それでは、改めまして、2018年も

ネオテニーランドを、どうぞよろしくお願いいたします。

YUKIでした😊✨

 

追伸

 

アニマンダラ の今年の年賀状も、いいですよ。

酉年だった昨年は、火の鳥 を彷彿とさせるものでした。炎の鳥。

 



戌年の今年のお年賀も、このあと(今年からはブログに)

アップされると思うので、お楽しみに~

 

先ほどアップされました^^☆彡

 

animandala.hatenablog.com