☆ Into the Neotenyland ☆

⭐︎生命数秘術アリスカルディア研究生⭐︎ ♦️♣️夢と現実をハートで繋いでいく⭐︎ネオテニーランドのYUKIです♠️♥️😊✨

スターゲートにみる成人の日の意味


 

両親の誕生日:本来の自分を受け容れる日

 


1月15日 Gate#15  本日は、両親のお誕生日でした。

 

そう、なんと、わたしの父と母は誕生日が同じなのです🐥💡

 

これは、わたしが幼いころ『誕生日』というのもに

興味を持ったきっかけのひとつでもあるかな。

その影響もあってなのか

幼いころから双子的なものに興味を持ったり、

実はサポートゲートでもあったキキララを好きになったり。

 

それがめぐり巡ってスターゲートへの興味に繋がっていくのですが…☆彡

 

 

f:id:neotenyx:20180115233855j:plain


このブログのスターゲート関連の画像は全て

辻麻里子さんの著書『数字のメソッド スターゲートの解説』とアプリiStarGateより。

 


ふたりとも お誕生日おめでとう😊✨

60年以上前の この日に生まれた父と母がいて

今わたしがいるのよね。

 

父は10年ほど前、くも膜下出血でICUに入っていた時

どうなることかと思いましたが、

多少の後遺症はありながらも、元気に暮らしています。

母は病院に勤めているけれど、今年いっぱい(12月)で退職予定。

色々あったけれど、ふたりが元気でいてくれて、やっぱり嬉しいよ。

プレゼントは母の分だけ今日届いたらしいけれど

父の分は間に合わず明日あたり届く予定だから、お父さん、ちょっと待っていてね。。笑

 

 

命である責任と悦び

 

 

さて、両親の誕生日に。

命を繋げてくれたご先祖さま、つまり

人間に至るまでの全ての生命に 改めて、意識を向けます。



アニマンダラや、最近ではセルマンダラの影響もあり

いわゆる動物だけに留まらず

菌やウイルスまで意識して(人間の意識にどう繋がっているかなど)

暮らしているので、時々クラクラしますが

※自分のこととして観るので、遠さの分だけ近すぎて、生々しく感じるので

 自分という存在の中身(意識)について正直さが増すごとにううっとなる。笑

同じように星を観て、鉱物を観て、植物を観て、、、

天体と人体と地球を感じている今日この頃。

 

 

セルマンダラ、今度の日曜が最終回ですが

今回(も)なかなかセンセーショナルで面白くなりそうです。

自分の由来を知るということは、衝撃ですね。^^;

 

www.facebook.com

 

  

『本来の自分を受け容れる』とは、、、深みも受け容れること。

世界を受け容れると、世界に受け容れられ

本来の自分を受け容れると、本来の自分に受け容れられていく。

唯一無二の、その存在にアクセス。

 

 

人間として存在していることって、凄いな。。

本当に大変なことです。。笑

いや、ホント笑っちゃうほど、笑えない。(。´・ω・)

笑えないから諦めて(認めて)笑ってしまおう…❄️✨

地球で生ききるのだ!という気分の昨今。

生まれてきた責任を取るというか、

たましいの約束(自分自身との)、想いを果たすというか。

それを本当に『悦びをもって』となるまで

命自身を肯定できれば、本当に成熟した意識なんだと思う。

そこまで『受け容れる』こと。

 

 

ここ(≒盤上)に生きている限り、とことん突き詰めれば

わたしたち人間の殆どは嘘という成分でできているけれど

それでも、その真ん中に残るもの、

その細いシン『芯・心・真』を育てていくよ。

折れそうになっても折れないしなやかさを身につけながら。

これって本当に細いし、小さいからね。

神ってこれかもしれないなとも思う。

シ・ン。死の強調。深淵。。

そうやって心に見出し、さらに思い出し

この生をもって責任をもって育んでいく。



その張りぼてを見つけて取り払う作業をし続けていたので

特に、昨年1年間(わたしの⑦の年:参照アリスカルディア)かけて

『わたし』という存在は、そういう意味において

だんだん小さくなりました。笑  

 

 

でも、まだまだこんなもんじゃない(まだまだその過程)

というのは自分が一番よくわかるので

少なくともこの第2サイクルいっぱい小さくなり続け

もっと自分の中のシンをハッキリと感じられるようになって

そこから真の成長、成熟期に入っていくんじゃないかしら…🐈

 

 

成人の日の意味

 

 

ところで、 1999年(平成11年)までは 1月15日が成人の日でした。

 

だから 『本来の自分を受け容れる』

これが成人式の本質的テーマなのかなと思っています。

そこからが大人の意識のスタートだよ、と教えられている感じ。

 

f:id:neotenyx:20180115233918j:plain

どんな選択をしても、その先、悦びを持って進む = 勇気の紋章

すでにその答えを知っている『本来の自分』= 知恵の紋章

 

と、わたしは、そのように感じています。

 

 

1999年までは このテーマに加え、

曜日(太陽・月・5惑星)のエネルギーがサポートに加わっていて

 

更に2000年からは、ハッピーマンデー制度導入に伴い

成人の日が1月の第2月曜日に固定されたものの

『月』と、この『Gate#15に至るまで』の

『1月8日〜14日のスターゲート』に

サポートされているのかもしれませんね。



2018年は、1月8日 Gate#8 『宇宙の光につつまれる日』

 

f:id:neotenyx:20180115232837j:plainf:id:neotenyx:20180115232927j:plain

f:id:neotenyx:20180115233012j:plain

 

 

今年の成人の日は『はれのひ』の被害に遭った方々のニュースと

またその報道によって動いた方々も、多くいらっしゃいますね。

 

 


今回は特に様々な有名な方の行動もありますが(動機も様々でしょうけれど。。)

このような動きを知り、改めてスターゲートの解説を読み返すと。


『一人だけれど、独りではない。

 持っていないが満ちている。』

 

この表現っ…。単純なようで深いです。

外に持たなくても、内側は満ちている。。

 

 

Wikipediaによると

成人の日は、国民の祝日に関する法律(祝日法、昭和23年7月20日法律第178号)

第2条によれば

「おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます」

ことを趣旨としている。 とのこと。🕊


昭和23年7月20日
Gate#140『目的意識が明確になる日』に制定。

 

f:id:neotenyx:20180115235109j:plain

 

暦マニアの方々は、この成人の日の流れを

13の月の暦などで観ても、とても興味深いと思いますよ。

 

 

3⇒7の道を選んで生まれてきたわたしは

改めて、これからネオテニーとして生きようと、

日々自分と世界を見つめていて。

実践しては転び、見つめなおし、寝かせ、また実践して。。

 

 

ネオテニー:幼体(幼形)成熟の、『成熟』部が

成人の日の意味とリンクするところがあり、

この世のルールで『成人』してから十数年経っていても

もうまったく他人ごとではないので。笑

毎年、成人の日のゲートにはフォーカスしているの。

 

 

元々、両親の誕生日が成人の日だったというのも

なんというか、

わたしはこの両親のもとに生まれてきて

よっぽどこのテーマ『ネオテニー』を胸に掲げていたんだなと

つくづく想い、もう苦笑い、です。 

意外と?いや結構わたしのたましい熱いのかも、とも思うし

なかなか健気なんだな、とも思うよ。

 

 

この盤上に生を受けても、

魂の目的・意思を決して忘れることがないように

色々設定したんだろうな。グッジョブですよ、まったく。。笑

 

 

でもさ、こういう設定(たましいの意思)が

あらゆるひとの中にあるんだと思うと

ハートが更に反応するのよね。

もっと思い出そうという気持ちにもなる。。

 

 

そんなわたくしは、まだまだ、へなちょこネオテニー🐥ですが

そこまでの意思があるたましいなので

七転び八起き上等とばかりに、半泣きになりながらも、

心の奥から湧きあがるよろこびを携え

精一杯、やっていくんじゃないでしょうか。。がんばれわたし!笑

 

 

と、、成人の日をテーマに、

新成人の皆さんというより自分自身を励ます

ネオテニーランドの、ひよっこシン成人?YUKIでした😊✨

 

 

おまけ

f:id:neotenyx:20180116005309j:plain

 

アクセス解析って滅多に見ませんが

先程たまたま見てみたら、合計が8118で

今年の成人の日:2018年1月8日 (Gate#8)

が、シンメトリーのゲートになってあらわれたようで

ドキッとしました。

 

2018年のテーマに関する記事はこちら。

 

neotenyland.hatenablog.com