☆ Into the Neotenyland ☆

⭐︎生命数秘術アリスカルディア研究生⭐︎ ♦️♣️夢と現実をハートで繋いでいく⭐︎ネオテニーランドのYUKIです♠️♥️😊✨

KURIOS 鑑賞 ★ シルク・ドゥ・ソレイユ創設30周年記念作品


 

f:id:neotenyx:20180216103036j:plain

 

Make a wish ! な 新月

 

本日、気付けば新月ですね 🌑

旧暦の新年でもあります。

 

あれれ、前回の更新の時は満月(皆既月食)の時期だったのに

あっという間の新月です。☺️

 

なんだか仕事以外では、PCやiPhoneを使いたくないモードが

2週間ほど続いてしまい、なかなかブログを更新することができませんでした。

 

各種セッションのお仕事と並列して、ここ数日は

今週末開講予定の、アリスカルディア数秘術・マスター講座

ベーシックプログラム・テキストの文字校正をしています。🖥

 

arithkardia.com

 

そんなこんなで週末は楽しみな講座ですが、

来週は1週間ほど出張で各地をまわる予定。

これも自分の道程を統合していくプロセス。

セラピストとして区切りをつける前の、ラストスパートといったところでしょうか。

ということで、以前からリクエストがあった地へ赴きます。楽しみ^^*

 

 

KURIOS 鑑賞

 

もう1週間経ってしまいましたが、2月9日、金曜日。

 

セッションのあと、本当は誕生日(3月)に観ようと思っていた

KURIOS、パートナーとともに観てきちゃいました😊✨

www.kurios.jp

 


KURIOS  - Cabinet of Curiosities -


11:11 Make a wish !

 

こちらを誕生日(3/12)に観ようと思った理由は、

わたしのスターゲートにあります。☟ Gate#36 Curiosity ★

 

 

neotenyland.hatenablog.com

 



ーーーーGate#36に絡んで、ちょっと脱線ーーーー

 

36という数字が気になる方や、数字のミステリーが好きな方は

こちらのドラマ『TOUCH』がお勧めです。

何年前の作品だったかな。。

内容的にどうこう、深いストーリーというわけではありませんが

無機質な数字と、人間の情緒的なところを繋げて描いているところが

他の作品にはあまり見られない特徴かなと思います。

 

海外ドラマは子役も素晴らしいですよね。こちらの作品では

言葉を発しないで数字でコミュニケーションをとる子供が

徐々に心を開いていく様子、特有のコミュニケーションの取り方

世界の見え方、色々と感じるところがありました。

(ただ、ストーリー上、後半は陰謀論色も強くなります。)

 

宗教的、文化的な背景の違いは大きな環世界の違いとなりますが

そこが無理なく表現されるのは世界をマーケットにしている作品ならではですよね。

海外ドラマを観ていて面白いのは、そのあたりも大きいです。

 

video.foxjapan.com

 

ーーーー 脱線、終了。ーーーー

 

 

SS席、Ⅾブロックの中央、前寄りの席がいい!

かなり限定的なリクエストをしていたら

パートナーが特典つきのチケットを2枚用意してくれていたの🎟

ただし、誕生日より随分フライングな日程でしたが。。笑

 

ということで、インスタにアップした通りなのですが

開演前と公演中のステージの写真撮影はNGだったので

終演後にステージの写真をパチリ。

いやー、良かったです。終始ご機嫌だったワタクシ☺️

演者の皆さん、スタッフの皆さん、ありがとうございます。

オーダー通りチケットを用意してくれたパートナーもね✨

 

シルクのステージは毎回、最先端の技術による演出を盛り込んできますが

キュリオスでは前回のトーテム(プロジェクションマッピング)の時より

ナチュラルに楽しめました🍀

背伸びしすぎない、ステージにフィットした演出って大切。

挑戦は大切だけれど、無理しても粗が目立ってしまうからね。

 

パフォーマンスのダイナミズムはトーテムのほうが感じられたかな?

日本での公演は、どうしてもZEDに勝るものはないと感じてしまうけれど

それでも、シルクのステージは毎回よろこびに溢れます。

観ていて嬉しくなっちゃうのよね🌸

 

 

https://www.instagram.com/p/Be-rT6TD6vf/

キュリオス日本公演。早速、行ってきました〜😊✨ シルクドゥソレイユの日本公演、前回、一昨年のTOTEM以来だね。2年ぶりに来たよ、ビッグトップ! 今回もパートナーに、一緒に行きたいとリクエストしていたけれど良席&特典付きチケットで嬉しかった🎟シルク好きのスチームパンク好き&昨年からエアリアルティシューはじめたこともありとても楽しめました💡 ステージはもちろんのこと、小道具や舞台衣装も素晴らしかったです🍀 写真は、終演後の客席より。 #kurios #cirquedusoleil #steampunk #chaossynchro1900 #russiancradle #aerialbicycle #invisiblecircus #contortion #upsidedownworld #balancingonchairs #rolabola #acronet #aerialstraps #yoyo #theaterofhands #banquine #1111 #キュリオス #シルクドゥソレイユ #スチームパンク #お台場 #東京公演

 

https://www.instagram.com/p/Be-sN3JD1z6/

キュリオス日本公演。 トーテム以来、2年ぶりのビッグトップ✨ #kurios #cirquedusoleil #steampunk #chaossynchro1900 #russiancradle #aerialbicycle #invisiblecircus #contortion #upsidedownworld #balancingonchairs #rolabola #acronet #aerialstraps #yoyo #theaterofhands #banquine #1111 #キュリオス #シルクドゥソレイユ #スチームパンク #お台場 #東京公演

 

 

トーテムの時は昼間のビッグトップでしたが

キュリオスはスチームパンクの要素と夜の雰囲気が合っていて良かったな ♪

 

でも11:11に合わせて午前の部で観に行くのもいいかもしれませんね。

と思ったら、東京公演の一番早い開演時刻は11:30でした^^;

 

 

f:id:neotenyx:20180216091211j:plain

f:id:neotenyx:20180216091257j:plain

f:id:neotenyx:20180216091321j:plain

f:id:neotenyx:20180216091337j:plain

 

 

フェリペ☆☆☆🦁

わたしの男性性(右側のトーテムアニマル)は

ホワイトライオンなのですが、フェリペは透明なライオン。笑

でも、迫力や可愛らしいのが伝わってくるという。。

目には見えないサーカスもいいキャラが多くて面白かったですよ!

 

f:id:neotenyx:20180216091438j:plain

f:id:neotenyx:20180216091859j:plain

f:id:neotenyx:20180216091755j:plain

f:id:neotenyx:20180216091820j:plain

f:id:neotenyx:20180216091946j:plain

 

 

実は現在のわたしのプロフィール写真も、

『スチームパンク・アリス』ということで

元々わたしも彼も、スチームパンク好き!なんですよね。

 

今回のキュリオスは、シルクの30周年記念の作品であり

凝りに凝った小道具の数が最多だとか…

そのあたりも近くで観たかったので、今回は中央・前寄りの席で正解でした。

(トーテムの時はステージに合わせて中央あたりで観ました。)

でね、やはり小道具や衣装も細かな仕事がなされていて、デザインセンスも

生地も(当然ながら)いいものが使われていて、

色んな衣装を観ながら、ほーーー!と言っていました。笑

 

ドレスセラピーのおしごとでは色んな衣装を扱いますが、

たまに、こういう舞台衣装やコスプレちっくなお衣装のリクエストがあり

そういう意味においても、大いに参考になりました。

 

そうそう。まだ初心者ではありますが、

昨年、エアリアル・ティシューをはじめたこともあって

エアリアルの演目は、これまでより臨場感アップで観ることができました。

そしてわたしは、男性の力強いエアリアル演目より、

女性の繊細な動き・表現が好きなんだなぁということを、改めて思ったり。

いや、実際には男女ともに相当な筋力がないとできませんけどね^^;

男性はどうしても筋肉ムキムキになってしまうので。。

 

ヨーヨーは、BLACKさんバージョンでも観たかったかな。

というのはありつつ。

 

印象的だったのは、、、

天井から、上下の鏡合わせのように異次元が表現されるもの。

逆さの演目が、地味に凄かったな。

いや、わたしの中では決して地味ではない演目。

アップサイドダウンワールドという演目の中で登場します。

 

他にも、色々な演目の感想も書きたいところですが

やはり実際にステージを観ていただくのが一番ですね。

きっと、観て良かったー、と思いますよ✨✨

 

 

スチームパンク、19世紀の産業革命の時代をテーマとした作品なので

トーテムとは、いわば真逆の世界観。

そんな中、好奇心と想像力が導く不思議な世界。。

これは時代は関係なく、そして大人も子供も関係なく

自分の人生を切りひらく上で大切なことなのだと思います。

 

 

今回のオリジナル特典付チケットの特典は

会場でのフリードリンクと、こちらのセット。

ハードカバーのオフィシャルプログラムが美しい。。

キュリオスの世界観、スチームパンク感がよく表現されています。

 

キュリオスのキャラクターお菓子缶は、7枚のクッキー。

早速、帰宅後パートナーとふたりで美味しくいただきました🍪

 

 

f:id:neotenyx:20180216101759j:plain

f:id:neotenyx:20180216104112j:plain

 

 

時を告げるサイン

 

さて、旧暦の新年でもある新月の本日。

KURIOSの、11:11ではありませんが

 

 2018年2月16日 Gate # 32

 

 Now is the Time

 

ということで!!

皆さんそれぞれ心の真ん中を感じて、

Make a wish !! な新月タイムをお過ごしくださいね。

 

ネオテニーランドでも、Make a wish !!

そして乾杯~🥂 YUKIでした😊✨✨

 

f:id:neotenyx:20180216112810j:plain

f:id:neotenyx:20180216112743j:plain

上記画像は、iStarGateと、辻麻里子著『数字のメソッド  スターゲートの解説』より。