ネオテニー・イン・ワンダーランド

♦️♣️夢見の国のアリス⭐︎ネオテニーランドYUKIです♠️♥️不思議を見つけるアリス活動中😊✨

可能性の扉:汝自身を知れ

 


 こちらは少し前になりますが、知恵の紋章の日の話題です。

 

 8月11日、気になっていたリーディングを受けてまいりました。

 120分のフルリーディング。

 具体的にブログなどで紹介するのはNG、とのことなので

 メインとなる部分のみ、レポートの写真にて少しご紹介。

 読みづらかったらごめんなさい。気付いたら、また長々と書いてしまいました。。^^;

 やっぱり書くの好きなのかな。笑

 

 

 今回リーディングを依頼したのはIさん。

 春頃にブログを拝読して、一度受けてみようと思っていたの。

 内容は、思っていたより占星術カラーの強いものでした。 

 

f:id:neotenyx:20170825071717j:plain

 

 

 創始者の方は啓示を受けて編み出したらしいのですが

 

 
 創始者のゲート(4月9日 Gate#36)と
 旅立ちのゲート(3月12日 Gate#36)と
 わたしのゲートが同じ(3月12日 Gate#36)ということもあり
 旅立たれたのが3.11の翌日でもあり、わたしの30歳のお誕生日だったので

 

 
 そういったところでも少し気になっていたのです。


 また、生まれる88日前を

 潜在意識のパターンとして重視するところも気になるポイントで

 Gate#88の日にリーディングを受けることになって興味がありました。

 
 またスターゲートだけでなく、このメソッドにおいても

 創始者の方とわたしは、詳細は違うものの、ざっくり同じタイプなのだそうです。
 
  


  ━  ━  ━  ━  ━  ━  ━  ━

 

 
 わたしは10代の頃からキュレーター的なことに興味があり、そういう意味で

 FMのDJを目指した時期もあったり、プライベートでキュレーター的活動をしていたこともあったり 

 パートナーや奈美さんなどからも、その性質が傍から見たら大きな才能・強み・特徴で

 なにより私自身が『好き』であるのだからキュレーションがひとつの方向性であるのでは、

 と言われていて。もちろんスターゲートなどでみても、合っている。

 そしてこの日に再確認できたのも、やはり、そういう活動が向いているということ。

 他にもいくつか気付いたことや新たな発見もありましたよ。
 
 

 

 ◆フルリーディング
  

  全45ページのレポートの一部。

 

 ◎ わたしの魂の使命・人生の目的

 

 他者に情報を知らせること

 

 自分の感情・個人的な情報を 優雅に注意深く伝える

 

 それにより他者を抑圧から解放できる

 

 感情の波が落ち着いてから行動する(発信する)のがポイント。

 

 トランスパーソナルな運命。
 


 

 f:id:neotenyx:20170818211303j:plain

  

 f:id:neotenyx:20170818211329j:plain

 

 


 ・自ら実現しない:アイデアを発信することが役割

          実働は他者に任せると良い。


 

 ・『隠遁生活』が基盤

 

  そうなの、隠遁生活!!そういうのが好き!笑

  引き篭もって研究するのは好きだよー。心数的です。笑

 

 

  f:id:neotenyx:20170818211912j:plain

  f:id:neotenyx:20170818212019j:plain

 

 

 オーラを閉じて、他人を寄せ付けない。

 

 

 これもめっちゃ自覚あります。。笑 モードのわたしらしいなぁ…🦄

 アリスカルディアで見ても、心数的なわたしのベースは、むしろオープン!ですが

 方向性はなので、これはないな…と感じるとシャットダウンするの早いです。笑

 また、ソウルのは潔癖なところもあるため、

 そこはコンビネーションで余計にコントラストが。。苦笑 

 

 

 ただ、必要なことは優雅に伝えるのがテーマとのことで。

 閉じこもって誰にも言わないまま事を進めるのではなく、マニフェスターとして

 やりたいことがあれば  先に宣言しましょう ということですね

 そうすることで自然と応援され、動いてくれるひとたちが出てきて実現しているらしい。

 でも何も言わず急に行動するとまわりが驚くから、伝えるのも思いやりということよね。笑


 これはねー、、、指摘されることもあったし、自覚しているんですよ。。うぅ。
 とはいえ気をつけてはいても、余裕がないとできない時もあって。
 みなさん、わたしの配慮が足りないとき、色々と驚かせてごめんなさい。🐿

 

 

 f:id:neotenyx:20170818211946j:plain

 

 

 キーワードで

 聖者、修道女、救世主などがやたら登場するわたしのチャート。。

 かっこいいですねと言われましたが

 未熟な自分視点では、ただただ『大変そう・・・』と。苦笑  

 だって、実際

 相当、精神的にキツイことも多いと思いますよ、その道は。。

 (どんな少数派であっても、自分の真実を生きるしかないからね。最近まさに、

 そういう道を進むしかないのだと自分の中で確認したところだから余計にそう感じたの。)

 

 でもね、、そういう方向性の意図を持って生まれてきたのは、否定できない。

 ひとりひとり、何かしら人生のテーマ、方向性があるわけで。


 参考) 

neotenyland.hatenablog.com

neotenyland.hatenablog.com

  
  

 こういった聖者だとか救世主などのキーワードのリーディング内容については

 (このメソッドや占星術の、独特の表現に不慣れなこともあり)

 聞いてすぐは一瞬『チーン・・・』となってしまいましたが

 
 

 自分の中にあるそういう方向性(はくちょう座方向)を

 事実、いま強く感じているわけだし

 そのための準備中(ネオテニーランドも然り)の自分がいるので 

    ※ まだ暫くのあいだは準備期間だけど、その期間も最善を尽くす所存だよ🐥💡

 チーン…ともなりつつ、同時に納得。はい、降参。笑

 ただ、物語性の強い言葉(キーワード)はやはり馴染まないかなぁ。
  

 中には、こういうキーワードに

 はしゃいでよろこぶ方もいらっしゃるらしく、むしろ

 わたしのように最初ちょっと落ち込むくらいが健全と仰って頂けましたが。。

  

 

 f:id:neotenyx:20170818212336j:plain

 

  

 他人からノーと言われたくないために、弱い存在の振りをしてきた可能性。

 これ、パートナーと出会った当初から言われていました。

 本当はとても強いはずなのにって。

 ゆきちゃんは自分で自分を弱いものとしているだけにしか思えないんだよって。

 

 
 でも先日のブログでも書いたように

 いま、ようやく自分の感情・情動とちゃんと向き合えるようになってきて

 このあたりの意味・状態がよくわかります。
 

neotenyland.hatenablog.com



 前回・前々回のブログで書いたように、

 暴君のおかげで自分の中の変容を感じましたが

 それでもまだまだ序の口、わたしは今も弱い振りしていると思うよ。。苦笑

 だって気付いていないこと、思い出せていないことがまだまだ沢山。

 それは向き合えていないことだものね。

 
 

 知恵の紋章(汝自身を知れ)の日に受けたリーディングでしたが

 同時に、そのペアの

 勇気の紋章(汝自身で在れ)って本当に大切だなぁと感じました。

 

 

 f:id:neotenyx:20170818212504j:plain

 f:id:neotenyx:20170818212542j:plain

 

 

 もしかしたら、このブログ自体が

 マニフェスティングに役立っているのではないかしら?

 ブログを書くようになったのは、自分を見つめる作業の一環でもありますが

 

neotenyland.hatenablog.com



 書いていくことで、『あらかじめ知らせる』ことにも繋がるものね。

 ネオテニーランド、今後そういうふうに育っていくのかもしれません。

 


  ━  ━  ━  ━  ━  ━  ━  ━

 

  

 ちなみにうちは、

 私:マニフェスター(前時代の指導者・王様/女王様)と

 彼:プロジェクター(新時代の指導者・指南する/ガイド役)

 そんなふたりらしいです。

  

 わたしはマニフェスターのネオテニー。。と考えると、なかなか面白いなぁ。

 
 
 マニフェスターの要素と比べると

 プロジェクターの彼のほうがネオテニー要素が多い気もするけれど

 そこは男女の違いもあるからね😊

 

 もともと天海さんは一般的な男性に比べると

 ネオテニー度が高いから、女性的な要素も多い。

  

 しかも天海さんのメディスンアニマル

 男性性は孤高のオオカミだけど、女性性がカワウソメディスンだからね⭐️

 

animandala.hatenablog.com

 

 

 ちなみにわたしは男性性がライオンで、女性性はシロクマだよー。

 なんか、、どちらも強そう。笑

 優雅にネオテニーをやっていけば、バランスが取れそうだね^^

 シロクマ(ホッキョクグマ)は夢見のメディスンでもあるよ…🎵
 

 

 また、わたしは自分ごとではなく仲間ごとになると

 時として熱い野心も生まれるらしい…✴︎

 

 仲間のために、というのは、わたしのブロックマインドの働きでもあるけれど

 
 参考)ソウルマンダラと心数について |生命数秘術の新しい世界

 

 それも使いよう。

 ブロックマインドは自覚的、選択的に使えたら、ひとつの才能になる。

 そんな顔が出てきたら、そういう一面も楽しみたい!と思うよ😊

 

 

 まわりを動かす力があるので

 自分が発信することで人々にインパクトを与え

 それによりものごとを実現することができる。

 

 

 という性質は在るのに自覚しづらく、それがチャートに表れているとのこと。

 ここはアリスカルディア的に見ても同じで

 『言われてみれば確かにそうかも』というレベルでしかないかなー。

 実際、色んな場面で(発信→インパクト→実現)はできているようです。

 でもそれが才能だとしても、最近まで無自覚的だったからね。未熟なの。^^;

   
 

 きっと、もっと経験を重ねていって

 進化した先で、覚悟が決まった頃 には、しっかり自覚的に

 成熟した意識で 使えるようになっている性質だと思う。

 

 

 また、マニフェスターとプロジェクターは新旧の違いはあれ

 どちらも導き役として生まれてきているため

 なーんと決して『労働向きではない』ということで。。笑

 実働をジェネレーターさんに任せることも重要とのこと。

 それが自他にとって吉なのだそうです。

 よりによって、ふたりともそのタイプだというね。。。🐳

 

 

 マニフェスターの女王にも色々あって、わたしの場合たとえるなら

優雅な女王👑』タイプで『優雅に隠遁したい女王』ということらしく。笑

 

 しかし自然と目立ってしまうし人から期待されてしまうので

  失敗すると吊るし上げられる(磔!)…ということも知っている

  

 
 うわーーーん 😭 やだーーー!はりつけーーー!

 
 

 なんてね。笑

 うーん、まぁそう考えると怖がりなはずだねえ。。。^^;

 だから弱いふりをしちゃうのかもね。意気地なしか…!!笑


 でも、これまでブログに書いてきた通り

 ここに気付くまでは『ふり』なつもりは微塵もないほど

 ほんとに弱いと勘違いしていたんですよ、自分のこと。

  

 でも未来のわたしは、きっと大丈夫だって今なら言えるよ。

 今はまだ弱々しいようでいても、怖がりでも、大丈夫。

 これから折れないしなやかさを身につけていこう🍀

  


  ━  ━  ━  ━  ━  ━  ━  ━

 

 さて。フルリーディング、これはレポートのごく一部。

 初回ということで120分では足りなかったらしいので

 もしかしたら後日、追加リーディングを受けることもあるかもしれませんが

 

 個人的には、自分の精神の位置を確認しながら

 結果的に抽象度を上げて自分の中に落としていく作業を重ねるため

 最初から抽象度高いほうが物語性から抜けていて相性がいい気もしますが

 こういう細かな情報も、自分を見つめしっかり時間をかけてみていくと

 色んなタイミングで新たな発見や参考になることもありますし

 たまにはこういう占星術的なものもいいのかもしれないなと思いました。

 
  

 実のところ、わたしの場合は

 『知りたい、把握したい欲』はそんなに強くないような気がしていて。

 それより『思い出していくことで活かしていく』ほうが主眼なので

 そのサポートになってくれるものが合うようだけど

 でも、それってツールの問題ではなく受け取り方次第でもあります。


    

 また、こちらのリーディングに関しては派生メソッドが多々あるようで

 派生したメソッドの中には、DNAと絡めたメソッドもあるらしい。

 易とは特に数字的に符合することもあり、たしかに当てはめやすい、とは思います。

 これから日本でも広まっていくのかな?様々なツールがありますよね。

 でもそれも実際には、読み手と受け取り手の意識が大きいと思う。

 

 

 そういったこともあり、様々な事柄について

 わたしなりの誠実さで、『スペース』を作っています。

 自分の仕事についてもそうかな。内面化しないよう気をつけているよ。


 何事も盲信は危険だしね。でも、ただ懐疑的なわけではなく。腑に落ちるまで保留にしておくことも大切だと思っているの。

 ウィークポイント(無意識的に同一化しやすいものなど)については、時にスペースが保てないこともあるけれどね。

 この懐疑的なのが誠実さだというのはの性質も大きいのでしょうね。うちはふたりとも⑦だけど。笑

 一方、わたしは間逆の、とても素直なの性質がベースにあるので、独特のバランスみたいです。

 またのデレで入って、たまのツンで斬るときスパッと切れ味よくてびっくりするらしい。

 わたしのデレツン被害に遭った方、多くはないはずですがごめんなさい。表現精進いたします。苦笑
 

  

 リーディングツールやメソッドに限らず、なんでもそうですが

 たとえ同じ資格や技術を持っていても、読み方の深さには違いがあります。

 なぜなら読み方には、そのひとの生き方・人間性・生命観が表れるからです。

  

 それは様々な学問や、サイキカルなものに関しても、同じこと。

 何でも、わかった気になるのは内面化方向

 

   

 前回も書きましたが、

 無知の知 は、外部を内部化する力・反転 を起こす力を持っています。

 

neotenyland.hatenablog.com

 

 

 そういう意味で、読み手だけでなく、

 受け取る側の準備(精神)も大きく影響してくる。

 生き方・ものの見方。生命のとらえかた。

 
 

 何を見ても受けても学んでも変わらないひとは、

 結局のところ根幹の部分が見えておらず、育っていないのでしょう。

 情報が 叡智として届かず、ただの情報になってしまうのは勿体無い。。

 

 

 勿論わたしにも、そんなもったいない時期・場面がありましたし

 今でも死角になっている部分で、そういうことは当然あるんだと思います。

 だから『他者が神』とも言えるのですよね。

 驕らず謙虚に世界から教わっていくと、外部を内部化していける^^

 今年の人類の、星の扉から見たテーマに通じるね。

 

neotenyland.hatenablog.com


 

 自分の内側から来る感覚を、都度ハートの中心で精査しつつ、信頼していこう。

 

 知恵の紋章と勇気の紋章、両輪で進んでいけば

 たましいの方向性に対する確信、羅針盤の精度も高まっていきます。

  

 
  ━  ━  ━  ━  ━  ━  ━  ━

 

 

 今回リーディングしてくださったIさん、どうもありがとうございました。

 徐々に噛み砕いて、自分の中に落とし込んでいる最中です🐿


 自分の中に潜む意外な一面を内側で照らし合わせていくと

 すこし恥ずかしく感じることも多い印象です。でも自分の一部ですからね☺️

 また、自分と間逆の性質のひとは

 裏表でセットの自分自身でもあるんだなーという視点で読んでいます。

 できるだけ目を逸らさずにいけば、それが自分自身の力になる。

 自分の内側・使える領域が広がっていく。

  『あなたの』『相手の』と書かれている部分はイコールなんですよね。

 

 わたしが選んだわたしとしての人生、

 優雅な女王として(笑)表現できる勇気を持って邁進してまいります🌹

  
 

 歌舞伎町の女王ならぬ、ネオテニーランドの女王??YUKIでした~😊✨

 

  
 
  ━  ━  ━  ━  ━  ━  ━  ━

 

 ◆ おまけ


 以下の画像は📖

 辻麻里子さんの著書『数字のメソッド スターゲートの解説』より。

 

 8/11 Gate# 88 知恵の紋章・可能性の扉・新しい自分

 + 8/1 Gate# 8 :原点・無限性 = 8/12 Gate# 96:360度の球体の視点へ

 

f:id:neotenyx:20170825055145j:plain

f:id:neotenyx:20170825054847j:plain

 f:id:neotenyx:20170825055211j:plain