☆ Into the Neotenyland ☆

⭐︎生命数秘術アリスカルディア研究生⭐︎ ♦️♣️夢と現実をハートで繋いでいく⭐︎ネオテニーランドのYUKIです♠️♥️😊✨

10月の反転ポイント⭐️宇宙の羅針盤 Kindle版発売⭐️

 

今朝、辻麻里子さんの夢を観ました。

 

今日、久々に辻さんのワークショップが開催されている

という内容の夢。

わたしは現場にいなかったけれど、報せを受けて

その時間・空間にアクセスしていて。

辻さんが、吹っ切れたような笑顔だったのが印象的で

その場にいた人々もイキイキしていたの 🍀✨

ああ、今日から再開、再会なのかなと思った夢でした。

 

そんな本日は、180度の鏡のゲートの日

 

今月の反転ポイント です。

 

鏡のゲートについては、これまでに書いた記事をご参照ください。

 

 

 

そして、本日のゲートは

 宇宙意識に対して納得がいく日



画像は、iStarGate&辻麻里子著『数字のメソッド  スターゲートの解説』より。

f:id:neotenyx:20171018102823j:plainf:id:neotenyx:20171018102758j:plain

 

 

そんな本日、『22を超えてゆけ』『6と7の架け橋』に続き

宇宙の羅針盤・上』『宇宙の羅針盤・下』が

Kindle版として発売されました✨✨✨✨✨

 


 

 ちなみに、『6と7の架け橋』Kindle版は

10/5 Gate#50 / Kin135 という日に、1,350円で発売されています。

 

 

 

『22を超えてゆけ―宇宙図書館(アカシック・レコード)をめぐる大冒険』

Kindle版リリース(9/29)のときは、こちらのブログでもご紹介しましたね。

 




ちゃんと自分の内なる声:世界の声を聴けていたら

タイミングは外さないで生きていけると改めて思いました🍀

言い方を変えると自分自身がタイミングとなり、生きていける。

本当はいつだってそうなんだけど。

世界と切り離されていない存在であることを自覚して生きていくこと。

わたしたちは時間であり空間である:視座:生命。そんな感覚。

 

 

ところで

 



ご縁があって、次の Gate#44 の日に

第23回となるとある会に参加することになったのですが

その会自体がアリスにまつわる会。

それが、ψ:シリウス のご縁であることを知りました。

Jさん、未青さん、シェアありがとうございます☺️

 

しかも前日の Gate#33 の日には、

同じ会場で、主催イベントを開催しているという。。。

なんでしょうね、この不思議な流れ。

自我を超えた自分自身の本気が動かしているし

それは同時に突き動かされるようなものでもあり。

兎にも角にも

こうして導かれていく新展開に、身を委ねて楽しみます🍀✨ 



♦️♣️不思議を見つけるアリス♠️♥️ YUKIでした😊✨