ネオテニーランドへようこそ★

夢見の国ネオテニーランド。次なる世界を創っていこう ♪

カエル専門店 Wild Sky

 

 

 本日のネオテニーランドは、アニマンダラさんと

 全国からカエルマニアな方々が集う

 江戸川区にあるカエル専門店を訪れました 🐥✨

 

www.wildsky.net

  


 こちらのお店、ヤドクガエル がメインで

 有名な水族館などとも取引があるそうです。

 

ailovei.com

 

 すこし動画を撮ってきましたよ^^*

 

youtu.be

 

 📝 アニマンダラ 的な解説


 カエルは水から顔を覗かせ、

 上の世界と下の世界を行き来する動物ですが

 ネイティブアメリカンの神話では

 浄化(クリーニング、禊)、再生、変化する成長

 から、変容のシンボルと呼ばれました。

 また、二界(陸地・水中 / 無意識・顕在意識 / 生と死など)を

 往復することからも、シャーマンとの結びつきが深い動物です。

 

 (昨年の投稿より)

www.facebook.com



 神話世界のアニマルシンボルでは

 カエルなど水際に住む両性類は、下位と上位世界の境界の存在で

 橋渡しの役目や、次元を超えていくことに必要な

 精神的、身体的課題を象徴しています。

 (アニマンダラのブログより)

animandala.hatenablog.com

 

 
 カエル🐸 好き嫌いが別れる生き物かもしれませんね~。

 キャラクターとしては好きだけど

 リアルな蛙は苦手という方も結構いらっしゃるようです。


 ちなみに、生命数秘術 アリスカルディア 的に見れば

 カエルは ⑪ 的な性質が大きいとのこと。

 

 f:id:neotenyx:20170910225409j:plain



 ヤドクガエルは色柄豊富でファッショナブル…⭐️

 フォルムといい艶感といい

 車好きな男子は好きなんじゃないかな??


 お店の方に伺ったところ

 思っていたよりも、飼いやすいようです。

 熱帯魚を飼う感覚とほぼ同じらしく

 実際に熱帯魚を飼っている方・飼ったことがある方が

 ヤドクガエルの飼育をされるケースが多いらしいです。


 ちなみにわたしは、、、

 可愛らしいな、かっこいいなとは思うものの

 いま飼いたい候補には入りませんでした。


 以前ブログでも書いたように、共に暮らしたいのは

 コツメカワウソが一番☺️✨というのは変わりませんが

 お部屋の事情などがあり今すぐは飼えない> <; ので
 

neotenyland.hatenablog.com


 
 コツメちゃん以外で気になっているのは

 ヘルマンリクガメとカメレオン。


 カメレオンメディスンのお話も面白いですよ💡

 いずれアニマンダラで取り上げてほしいなぁ。

 でも既に色んなことリクエストしているので

 (つい思いつきであれこれリクエストするわたし…^^;)

 いつになることやら。。

 

 また、カエルはカエル単独で

 改めて取り上げてほしいなーともリクエスト中。

 

 アニマンダラのシリーズレクチャーでは

 カエルはクモと一緒に結構大きく取り上げていますよね。🕸🕷
 
 
  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 


 生き物・自然界からのメッセージは奥が深いです🌈

 ネオテニーランドも色んな生き物との交流が楽しみ!


 子供の頃、実家では雨の季節になると

 カエルの合唱を聴きながら心地よく眠りに就くけれど

 雨の日の通学途中で

 ぴょんぴょん跳ねてくるカエルを踏みそうで

 ちょっと怖かった思い出もあるYUKIでした…😨

  

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

 

 これは一体、、何のフォーメーション!?

f:id:neotenyx:20170910225125j:plain