ネオテニー・イン・ワンダーランド

♦️♣️夢見の国のアリス⭐︎ネオテニーランドYUKIです♠️♥️不思議を見つけるアリス活動中😊✨

カモノハシ・メッセージ

 

金曜日。

ネオテニーランドで早めに仕事を終え

クライアントのWさんと鰻を食べにいきました。

一体どんなシンクロなのか、

Wさんがワインのラベルを見ながら

カモノハシとオーストラリアの歌のお話をしはじめたので

わたしもすかさずカモノハシのICOちゃんの話題を提供。笑
 

neotenyland.hatenablog.com

 

これはアニマルメディスン的に解釈すると

カモノハシのメッセージかしら??と思い

 ※特に、このWさんとの会食時には、ほぼ毎回
 何かしらわかりやすいシンクロやメッセージがあるのです。
 
カモノハシについて、改めて調べてみましたよ🐾
 

matome.naver.jp

natgeo.nikkeibp.co.jp


 なんだか・・・特徴いっぱいだね~!
 
 以下、まとめのまとめ★


・進化による変化が最も少ない哺乳類。

・学術的に非常に希少な種で、生きた化石とも呼ばれ
 オーストラリア政府により厳重に保護されている。

・哺乳類、鳥類、爬虫類の遺伝子の寄せ集め的な遺伝子を持つ。

・存在自体が「嘘」だと思われていた。
 つくりもの・捏造疑惑もあったらしい。

・哺乳類ながら、カモのようなくちばしを持っているが
 鳥類のくちばしのように固くなく柔らかい。

・獲物が動くときに発する微弱な電流や水流をくちばしで感じる為
 水中では目をつぶったまま見事に獲物を捕らえることが可能。
 サメ・エイ・ナマズなども、この特徴を持つ。

・哺乳類でありながら卵を産む、ただ一つの哺乳動物。

・腸と尿道と子宮の出口が同じになっているため
 排泄と産卵が同じ部分で行われる。

・恒温動物ではあるが変温動物的な部分も残っている。

・仔を乳で育てるも乳首はなく
 仔はお腹にある乳腺から、汗のようにしみ出た乳を舐めて育つ。

・オスはうしろ足のかかと部分に鋭い毒針を持っており
 敵に猛毒のキックをすることがある。小動物は殺せる強さの毒。
 人間にとって致命的ではないものの、持続的な激痛を伴う。

・長距離の移動に適しておらず、日本では絶対見られない生物。

・滅多に鳴かない。飼育しても殆ど聞くことができない。
 

f:id:neotenyx:20170611220427j:image

 

JR西日本、なぜカモノハシをキャラクターにしたのかな?

と不思議に思い、そちらも調べてみました。

前回の記事にもリンク貼っておりますが、こちら。

 

カモノハシのイコちゃん - Wikipedia

 

・キャラクターについては漫画家の夏野ひまわりにデザインを委託し
 その後JR西日本がキャラクターに関する権利を買い取った。

 

カモノハシが選ばれた理由は、
 以下の3つの特徴を持っていることによる。


先進性

- 哺乳類なのに卵から産まれたり、
 鳥類を連想されるくちばしを持っていたりする。

機能性

- 泳ぎに活用される尾や特大の水掻き、
 エサを漁るくちばしなどを持っている。


IC

- 微弱な電波をくちばしで感じ取る能力を
 ICカードの非接触通信機能と掛けた物。

 
ただし、カモノハシは
 分類上は原始的な哺乳類とされており
「先進性」の象徴としては、やや難のある説明である。
 爬虫類との比較では、「先進的」になる。

ICOCA登場当初の名前は
イコカモノハシ」および「カモノハシ教授」だった。

前者の名前の由来は
ICOCA って れば やくて あわせ」
 
という文章の略からきている。

 

そうだ、カモノハシ教授、憶えているよーー!笑


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

この際なので、以前から気になっていた

『かものはしプロジェクト』という国際NGO

名前の由来も調べてみました。
 

www.kamonohashi-project.net


どうやら『日本とカンボジアの架け橋』をもじったもので
プロジェクト代表の好きな動物が
カモノハシであることも関係しているのだとか。。

 

な、なるほど。。
なんだかちょっと予想と違ったけれど^^;
憶えやすく親しみやすいネーミングで
活動を広く知ってもらうのは良いですね。

こどもにまつわる活動は
わたしも昔からひとつテーマとしてあったので
ご縁があれば携ったりもしていますが
本気で活動を続けるには
多くの方の賛同や協力が必要になってきます。

    

そして、こういう活動だけじゃない。
動物や自然のことを調べたり学んでいくと
人間のしていることが見えてくる。
歴史にしても、何にしてもそうだと思います。
人類の一人として、ちゃんと感じて考えていこう。
そうすれば、ひとりひとり、ひとつひとつ
意識と行動が変わっていくから、ね。



・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

わたくしYUKIは今のところ
メディスンカードリーダーではなく
こちらもまだ卵(見習い)という感じなので
現在リーディングはしていないものの
  
立て続けに起こるシンクロだったり
個人的に気になるメッセージがあると
自分なりに色々と読み解いています。

   

身近なところでは、アニマンダラHIROさんが
メディスンカードに詳しいので、気になる方は
ブログなどチェックしてみてくださいな^^

animandala.hatenablog.com

 

本日も、東京の片隅、でもココロの真ん中あたり

ネオテニーランドで地道に活動するYUKIでした~😊