☆ Into the Neotenyland ☆

⭐︎生命数秘術アリスカルディア研究生⭐︎ ♦️♣️夢と現実をハートで繋いでいく⭐︎ネオテニーランドのYUKIです♠️♥️😊✨

脱出口はハートの中心🍀37素数歳の春分


 

🌸 37・素数の歳 

 

 

先週の月曜、3月12日は誕生日でした🐥

この日の夢には、本当に多くの人が登場して

起きた瞬間、ああ、誕生日だからなのかー。と納得。笑

 

 

ついにゲートナンバーを超え、37歳です✨

12番目の素数。

36は、わたしのゲートナンバーではありますが

37も、3⇒7の、ネオテニー道をゆく自分自身の数字みたい

それだけでも嬉しい 😊 単純だねー。笑

 

 

アルクトゥルスまでの距離37光年ですね!

というお祝いのメッセージもいただきました。

うれしい^^*

 

 

そうそう、たくさんのお祝いメッセージを頂き

遅ればせながら、ようやく先程返し終わりました。

メッセージを頂いた皆さん、ありがとうございます。

 

 

『FBのウォールに書き込めなかったのでメッセージしました』

というメッセも頂きましたが、既に昨年から、わたしのウォールには

自分以外の人が書き込めないようになっています。

私自身がFBから距離を置いており殆どアクセスもしないので

すぐに対応ができないからです。あしからず。。☻

 

 

 

🌸 春分の塗り絵 2018

 

https://www.instagram.com/p/BglVOKhlGgq5dUTrNKvik-PWr9t7tBKOxkCXKY0/

春の太陽の塗り絵🌸 春分 2018.3.21 Gate#63 🍀脱出口はハートの真ん中。 #カメの甲羅の魔方陣 #ヘキサチューブル #言葉 #城壁 #98 #脱出口 #意思 #目醒め #思い出す #夢 #辻麻里子 #stargatediary巻末 #2018 #neoteny #春分

 

 


本日、塗りました。37歳、最初の塗り絵。

真冬のような寒さだけど、春分。

ひらいた桜もびっくりしちゃうよね。❄️🌸

 

マイルストーンでもある、この塗り絵シリーズは

個人的なマイルストーンでもあり、集合意識との繋がりもあります。

 

 

集合意識って、いわば盤上世界の反映でもあり(双方向)。

ここを超えていくのは簡単ではないけれど、

意思がなければ見えてこないし立ち止まれないし、

軌道修正もままならない。

でも、思い出しが起きて脱出へ至るので

どうしてもハートの中心に気付く必要があります。

ゼロポイントに留まらず、ゼロポイントに気付き続けること🍀

 

 

それができているひとは

もはや普通の人間の状態ではいなくなる筈(その必要がなくなる)なので

わたしたちが今できることは、その状態に近づいていくこと。

その先に、何があるかはわからない。

 

 

そこまでたどり着けるかということすら

正直、今の自分からは想像がつかないよ。

でも、そちらがこの人生の方向性、だからこそ進むんだよね。

外骨格の誘惑は内骨格系のひとにつきまとうものではありますが

思い出すことができれば、湧きあがる意思が導くから大丈夫。

そんな確信に近いような気持ちだけが、何故かあって。

それが、アニマンダラでいう

内骨格系の『自覚されない希望』のようなものかもしれないけれど。

 

 

🎂 誕生日からの最大の関心事

 

 

ところで、お誕生日は朝からセッションでした⭐️

毎年できるだけお誕生日は仕事を入れないようにしていますが

今年は、どうしてもこの日にという要望があり

午前と午後で1件ずつ、都内で仕事。

夜は、パートナーと美味しいものを食べに行き

お誕生日のお祝いをしてもらいました☺️

 

 

これまでのこと、これからのことを話しながら

お互いの気持ちをすりあわせていって

最も前向きな展開を見せたのが、海外移住の話✨

 

 

世界中のマニアックな研究者、専門職の人々が集まってくるような

とても生命がいきいきしている、自然豊かなところに暮らしたい

そして、あくまで脱盤上方向で動いていきたいわたしたちにとって

やり方によっては海外移住は向いているよねという話になり

 

 

調べてみたら思っていたよりハードル高くなかったので

ふたりとも一気に(特にわたしが^^;)その気になって

ここにきて、いま我が家で一番熱い話題です。笑

 

 

パートナーから

『うちの両親のこともあるし、仕事の状況もあるし

少なくとも数年先になるよ?今から調べるのはいいけどさ。』

と言われつつ、

好奇心の矛先ががっつりそちらに向いてしまったので

時期のことはわかってはいても、もう止まりません。笑

(ちなみにわたしのゲートは『Curiosity』)

⇒ 

KURIOS - Cirque du Soleil - - ☆ Into the Neotenyland ☆

 

 

2年後(わたしの次のサイクルのの年・2020年)には

わたしが先に行ってしまうんじゃないかという勢いです。

ふたりで一緒に行けるのがベストなので、

海外移住、できるだけ待とうとは思います。

待ちます、とは言い切れないくらい前のめりな心境。。笑

 

 

複数の候補地の環境や治安、ビザなど各種条件を調べ始めて

わたしのほうは今の中長期の仕事がひと段落して

諸々の準備を整えれば、なんなら年内にも行ける状況!

(色んな意味で身軽。そしてそもそも気が早い。の気質ね。笑

ですが

 

 

彼の方は、日本で仕事の態勢を整えるのに

どうしても、もうしばらく時間がかかること

そして何より、ご両親のお世話の問題があり

移住できるのは少なくとも数年先だろうということでした。

特に親のことに関しては、うちみたいに

やれるひとがやれることをやればいい、とはいかないらしい。

ここは家族という単位ごとに考え方(文化)が違うのかもしれないね。

これもひとつの環世界。

 

 

そう考えると結婚って環世界の複雑な絡み合いや、衝突や融合を

繰り返して変化していく流れの一つでもあるんでしょうね。

そうしてひとつひとつが

中和となるか、統化となるか、というところもポイントでしょう。

ちなみにわたしたちも、

海外に行くまでには結婚というかたちを取ろうと思っています。

流石に認知症が進んでいるお母さまは無理でも、場合によっては

お父さまは現地に連れていけるかもしれないという前提で検討中^^

 

 

なんにせよ、移住ともなれば

海外旅行とはわけが違うので、現実的なことを考えると

当然ながらきちんと下調べ、現地の下見、準備が必要となりますね。

ビザの種類や条件、永住権はどうなのか、等も

国や地域によって異なりますが

どちらにしても本格的な移住のための費用だったり

生活に使う程度の語学力、もう暫く準備しておこう。

年内は国内で色んなところから情報収集しつつ

今の仕事を、しっかりやりきること…🐥💡

 

 

来年はの年ということもあって、

この9年サイクル、ひいては日本での暮らしで

やり残したことを、できるだけやりきろうと思っています。

そして、来年から再来年にかけて

幾つかの候補地を数か月間の間めぐって、リサーチ。

移住の前の諸々のチェックですね。

仕事に関しては、日本と全く同じようにとはいかないまでも

やり方次第ではどこにいてもできるし、現地の利点も大きい。

(勿論デメリットも色々あるとは思いますが。)

 

 

ちなみに、当たり前ですが

情報商材系、自己啓発系、ネットワーク系などの方々が煽るような

自由を手に入れて海外移住!的なソレとは、根本的に意味合いが違いますよ。笑

 

 

ここのところ海外移住について色々調べていて楽しいです。

先月、クライアントさんからのご依頼で

ブライダルの仕事が立ち上がって以来

仕事のモチベーションも上がっていましたが

これでまた更にアップ!しました。

ええ、そこは非常に単純なものです。笑

 

 

できるだけ流動性を大切にしていこうと思うので

もしも、この数年の期間に心境の変化があったり

今後なにか事情が変わったりして

結果的に移住しないということになったとしても

今のこの流れからのギフト

(閉じた世界の『外部』から流れ込んでくるものと、

 自分の内側から立ち上がってくるもの。)は

とても有意義なものだろうと思います。

 

 

🌸 春分のスターゲート

 

本日、2018年の春分・3月21日のスターゲートはこちら。

 

 

f:id:neotenyx:20180321210426j:plain

f:id:neotenyx:20180321210449j:plain

上記画像は、iStarGate&辻麻里子著『数字のメソッド スターゲートの解説』より。

 

 

 

そんな37歳・素数歳のスタートです 😊

本日が誕生日ではありませんが、やはり春分は大きな節目感がありますね。

 

 

📀 セルマンダラDVD第2巻

 

あっ、お伝えするの忘れてた…!

 

お待たせしておりました

セルマンダラDVDの第2巻、ようやく先週完成しました 💿

 

 


既にお申し込みの方には発送しております。

新規でお申し込みの方は、こちらからどうぞ📀

 

セルマンダラ◎お申し込みフォーム | Animandala

 

それでは、またね、YUKIでした~😊✨