☆ Into the Neotenyland ☆

⭐︎生命数秘術アリスカルディア研究生⭐︎ ♦️♣️夢と現実をハートで繋いでいく⭐︎ネオテニーランドのYUKIです♠️♥️😊✨

キャパの解放:双方向

 

久々に、快眠 😊✨✨爆睡いたしました。。笑

 

 

そして陸海空の濃い夢をみました。裏側。場面の移動も多かったなぁ。

時間と、重力、浮力、体力(笑)大気と、呼吸の大切さを再確認する夢も。。

 
 

エンターテインメントの世界で、水中で呼吸を止めてパフォーマンス、

過度に無理をして演技にこだわりすぎて戻ってこれなくなるひとを目撃。

過信は禁物です。

肝心なこと遣り残したまま逝ってしまって、戻ってこれないと元も子もない。

 
 

10月は、眠くて仕方ない日が多かったのに、ずっと寝不足が続いていたの。

 

直接の原因ではないけれど、理由はわかる。自分のパート外まで背負い過ぎ。



そう、ちょっと背負いすぎていたような気がします。

 

わたしはブロックマインドがなこともあり

きちんと○○しなきゃモードになると

先回りして色々準備を整えたり(世話焼き)

自分の範疇の外までも面倒みようとしたり。

 
 

でも、それって、たとえば

生命数秘術:アリスカルディアでみても

わたしの性質の中心ではなく、あくまでブロックマインド的な要素

中庸で使えるといいものの、ある意味ウィークポイントになりやすい

部分なので、余裕がないときに限って陰陽どちらかに偏ります。

わたしの場合、陽性に偏ることが多いです。

これは生い立ちもあるので、ひとそれぞれですね。

 
 

ごく個人的なことですが、10月いっぱいで止めたことがあります。

やりすぎていたこと、背負いすぎていたなと思うことを止めました。

なぜなら、それで本当に自分が納得していればいいのですが

そうではなかったから。

 

 

それは、本来はわたしが背負うようなことでもないし

しかもわたしの性質と違うことを無理して続けているなと

長いこと自覚はしていましたが

だって仕方ないじゃない?』と自分を説得しようとしてきたこと。

できるひと(この場合わたし)がやればいいよね?

...ということもあって。ブロックマインドの陽性。苦笑

 

 

そんなふうに、ずっと

ウハネがウニヒピリに言い聞かせてきたけれど、、

それももう、難しくなってきたことを色んな場面で感じて

自分内のふたり

兄ウハネ:言語的知性と、妹ウニヒピリ:感性・情動 が話し合い

ひとつのシンプルな答えを出しました。☺️

 

といっても、とくべつ何があったわけでもないので、

外から見たら、何も変わりはないことだと思いますが。笑

それでもわたしの精神面・現実面では

一区切り、と言えるような、とても前向きな変化です。

 

 

でも、そんなふうに無理して背負いすぎていたことも含め

実は絶妙なバランスだったんだなぁ、、と思います。

そして、その想いが支えてきた大切なものがあったことも事実。


 

だから結果的に、段階を踏んで(徐々にスピードダウンして)

そろそろ止めても大丈夫そうだな、というのを

確認して止められたのも良かった。


こちらは支援しているつもりで、相手も支援されている意識であっても

現実は(目に見える形では)援助になっていることもありますよね。

最初のうちは仕方ない面もあるでしょうけれど

時々、双方の意識と現実面のバランスを見直すことも必要かもしれません。

 

 

何が悪かったわけでもない。その経験から学んだことも多かった。

経験してみて気付くことって多いから。

もちろん、そうなる前に本当にわかっていればよいのだけど

頭で『わかったつもり』になっている状態より、よっぽどいいなと。

 

 
実のところ、わたしにはもっとキャパがあることを知っている。

同時に、相手にも、相応のキャパがあることを知っている。

だから解放は双方向なんだよね。

そして、それこそが信頼でもある。

 
 

ある部分において無理をし続けてきたことで

内側で未消化で未昇華な思いが募っていき。。

でもブロックマインドの働きもあって

外側に委託転嫁することで

自分のキャパを解放するのを抑制してきたのね。

それがジレンマにも繋がっていく。

一見、立ち向かっているようで逃げていたこともあるということ。

 

 

10月31日のハロウィン・死者の日に弔ったもの

感謝を捧げて別れを告げたのは、

これまでの『弱さ』を何とか支えてきた『力んだ』自分自身。

そこで一区切り。力まず、解放することで結果的に支えあえる。


 

アニマンダラでいえば、

力みは 外骨格的な意識 と繋がってしまいますからね。

芯はしっかり、でも内骨格的なしなやかさを大切にしていこう。

 

年末にかけて、そこを丁寧に調整していこうと思います🐥

 
 

アリスカルディアのモニターセッション、

8月・9月・10月と3ヶ月間させていただきました。

色んなパターンがあるので、より深くみていけるようにしたいな。

傾聴も大切にしているセッションですが、

おひとりおひとりの人生の深み、彩りを垣間見れること、とても嬉しいです🌸

 

 

あ、前回のブログ、Bioglacell(バイオグラセル)

新しい画像があがってきたので、先程いくつかプラスしました。

よかったら、こちらもご覧くださいね...⭐️

 

  
 

さてさて。明日は、いよいよ

11/3 Gate#33、セルマンダラ第1回だよ~🍀

 

今夜は遅くまで資料作り&文字校正の予定です。

明日ご参加の方はお楽しみに...😊YUKIでした✨

  
 

画像は、アプリ『iStarGate』と

おまけで、セルマンダラのバイオグラセルCGより。

f:id:neotenyx:20171102202901j:plain

  

f:id:neotenyx:20171102194425j:plain